2007年11月15日

HDDについて

 おはようございます。

 今日はHDDについてです。

 このHDDはハードデスクといいます。
 
 もともとは素材にアルミや、硬化ガラスを用いたことから、ハードとなったそうです。

 ではこの装置は何かということを述べたいと思います。
 
 これは、大容量の記憶装置だと思ってください。


 簡単に言うと、昔あったテープやビデオテープだと思ってください。

 それが金属の円盤になり、それ自体が小型になったものです。

 メモリが、行動のための記憶装置だと、述べましたが、これは机の引き出しや小物入れに例えるように、記憶の保存が利く装置です。

 例えば、画像やワープロなどの書式、映像、音楽など多彩なメディアを記憶してくれます。

 このHDD、テープもそうであったように、これ自体も消耗品です。

 ただ違うのは、テープのそれよりデリケートと言う事です。

 次回はHDDの具体的な特徴について述べたいと思います。

 ではでは。

HDDについて

HDDとは そのニ

HDDについて その三

HDDとは その四

外付けHDDが安いです。

TOPに戻る
 
posted by メタボ君 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | HDDとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66742426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
パソコン980円でゲット屋外OK簡単ネット接続PC
カスタム検索