2009年04月06日

セントリーノって何?


 おはこんばちは。

 随分と更新をしていなかったメタボです。

 更新せずにいたら、春休みが来て、そして春休みが終わる・・・・・

 怠けるってすごい力を持っていますね!!(無理やりプラス思考)

 そんな私が最近気になるCMをみて・・・・


 そう、最近インテルの「セントリーノ、セントリノセントリーノ〜」っていうCMが頭から離れず、そういやブログで書いたかいな?ってなったわけです(゜∀。)

 うん!書いてない!(・∀・) ってなわけで今日はセントリーノ〜♪

 セントリーノIntel社が2003年に発表したノート向けのブランドで、マイクロプロセッサ「Pentium M」・チップセット「i855」無線LANチップ「Intel PRO/Wireless」の3つを組み合わせたパッケージのことを言います。

 セントリーノ(Centrino)の中核となるPentium Mはコードネームで「Banias」と呼ばれ、ノート向けに新しくデザインされた同社初のマイクロプロセッサです。

 こやつは比較的電力の消耗が少ないキャッシュメモリを大量に搭載したり、使用されていないロジック部分への電力供給をこまめに止めるなど、徹底的に電力消費を防ぐ構造となっていて、まさにノート向きといえるのです。

 (なぜならノートはバッテリー駆動も頭に入れないといけない&サイズ上、熱対策がデスクトップに比べ悪いからです。)

 ちなみにこのセントリーノ、3つ揃って初めてセントリーノといえる訳でして、「Pentium M」チップセット「i855」無線LANチップ「IntelPRO/Wireless」のいずれか1つでも抜けていると、セントリーノとは言わないそうです。

 もっとも素人がこれとあれがと言わなくても、組み合わさって売られていますが、中には、「Pentium M」は入って要るけど、他のはないというパソコンもあるかも知れません。

 つまり、単に「Pentium M」が入っている=セントリーノとはならないので、ご注意を。

 そんなこんなで、たまには更新をちゃんとシーノと自分を戒めつつ、今日はサラバイ(;´Д`)

CPUって何?

インテル社のPentium シリーズ

インテル社の中堅モデル Celeron

AMD社のモデルについて その一

AMD社のモデルについて そのニ

AMD社のモデルについて その三

デュアルコアについて

GHzとかMHz って何?

CPUのまとめ

クアッドコアCPU搭載

Atomについて

コアi7って何?

セントリーノって何?

TOPに戻る 
posted by メタボ君 at 17:16| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CPUの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116955150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
パソコン980円でゲット屋外OK簡単ネット接続PC
カスタム検索